部門からのお願い

◎当部門での依頼加工や技術支援により得られた研究成果を、論文や学会発表に用いる
場合には、謝辞等に「オープンファシリティセンター設計製作部門」 の利用を表示して
頂きますようお願い致します。

謝辞記載例
(和文)
「試験部材の加工を行って頂いた、本学オープンファシリティセンター
設計製作部門・〇〇氏に感謝致します。」
謝辞記載例
(英文)
 "The authors would like to thank Mr.*** at Design and Manufacturing Division, Open Facility Center, Tokyo Institute of Technology , for preparing the sample."
◎オープンファシリティセンターが管理・運用している設備・機器をご利用頂いた際は、
コアファシリティ構築支援プログラムに関わる成果である旨、以下の通り謝辞への記載

お願い致します。
謝辞記載例
(和文)
「本研究は文部科学省先端研究基盤共用促進事業(コアファシリティ構築支援プログラム)JPMX0440200021で共用された機器を利用した成果です。」
謝辞記載例
(英文)

"This work was the result of using research equipment shared in MEXT Project for promoting public utilization of advanced research infrastructure
(Program for supporting construction of core facilities)
Grant Number JPMXS0440100021."


お知らせ
2021/7/28 【夏季休業のお知らせ】
8月7日(土)~ 15日(日)の期間、部門の業務を休止させて頂きます。
ご利用の皆様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
2021/4/8

【休業のお知らせ】
4月22日(木)午後,4月30日(金)に部門の業務を休止させて頂きます。
ご利用の皆様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。

2020/12/15 【年末年始休業のお知らせ】
12月26日(土) ~ 1月4日(月) の期間、部門の業務を休止させて頂きます。
ご利用の皆様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します。
2020/10/29 【休業のお知らせ】
11月2日(月)に部門の業務を休止させて頂きます。
ご利用の皆様にはご不便をお掛けしますが、宜しくお願い致します
2020/8/17  新型コロナウイルス感染症対策措置のレベル2への移行を受けまして、
工場窓口での受付時間を平常通りに戻し、再開致しました。
なお、工場へお越しの際は、マスクの着用など、感染防止対策に
ご協力頂きますようお願い致します。
2020/4/1  2020年4月1日より、技術部は「オープンファシリティセンター」として
改組し、すずかけ台設計工作部門は大岡山設計工作部門と統合して
「設計製作部門」となりました。
これまで通りの業務を行って参りますので、お気軽にご利用下さい。

ダウンロード
工作依頼  業務依頼書Ver1.3 (2021/10/4更新)
セルフユース  工場利用申請書Ver1 (2020/4/1更新) ※年度毎に提出

 

 

 

【大岡山キャンパスはこちら】
設計製作部門(大岡山)
 
案内図 すずかけ台キャンパス
(クリックすると拡大されます)
〒226-8503
神奈川県横浜市緑区長津田町4259
【第1工場】R2-A棟 106号室 
【第2工場】R3-低層棟 124号室
東急田園都市線 すずかけ台駅 徒歩5分