3月21日から一般利用者用のユーザーID(user_メールアドレス)ではなく、予算詳細責任者・予算詳細執行支援者のユーザーIDで設備の利用予約等ができるようになります。 それに伴い、3月21日以降は一般利用者ユーザーIDでの設備のセルフ利用予約等はできなくなりますのでご注意ください。※なお、3月21日より前に一般利用者ユーザーIDで予約されたものに関しては、4月5日(実績登録・修正〆切日)までそのままご利用いただけますが、4月8日以降廃止されログインできなくなります。
From March 21st, you will be able to make reservations for equipment using the user ID of the budget detail manager or budget detail execution supporter, instead of the user ID (user_[mail address]) users. From March 21st onward, you will no longer be able to make self-reservations for equipment using your user_[mail address] user ID accordingly. ※Please note that reservations made with a user_[mail address] user ID before March 21st can be used as is until April 5th. Also, user_[mail address] user ID will not be available from April 8th.

 

 

●不具合及びよくある質問

 不具合:不具合リスト

 よくある質問(FAQ): 一般利用者・予算詳細責任者等 設備担当者のみ

 

●最新情報・お問い合わせ

・統合システムの最新情報・利用方法に関するお問い合わせ


  

 (東工大slack)

 統合システム運営委員会(メール)

 

・課金手続に関するお問い合わせ(以下のいずれかの方法で問い合わせください)

 Slackチャネルのワークフロー(ショートカットで統合システム問い合わせフォームのワークフローを選択)

 OFC課金担当(メール)