TCカレッジ令和3年度セミナー(技術・研究支援概論)第4回講演会「ユーザーガイダンス機能ができるまで」(株式会社リガク)

2021年12月22日

TCカレッジでは、株式会社リガク様のご協力の下、令和4年1月28日(金)に令和3年度セミナー(技術・研究支援概論)第4回講演会をオンラインで開催いたします。


 
セミナー(技術・研究支援概論)概要

 TCカレッジの協力機器・機械メーカーの研究者・技術者の方々が進められている最新研究や特徴的な取り組みについて、企画立案、遂行中に起こった技術的な課題、解決への工夫など、実践的な内容を講演していただくことで、研究・技術支援活動の参考となる情報や研究遂行に対する考え方などを広く学びます。


 
講演概要

 かつてX線回折装置は、大学・企業問わず、研究開発用途で用いられる専門性の高い分析装置でした。装置を使うには、同じ研究室や同じ部署に「X線回折の専門家」が必要だったため、使いこなすのが難しいというレッテルが貼られていました。特に、薄膜材料の評価を行うには、測定手法や測定手順に精通した専門家が居なければ、ごく簡単な分析に留まっていました。そこで、(株)リガクは、「誰でもチャンピオンデータが得られるX線回折装置」を目指して、社内の熟練者の知識と経験を結集した「ユーザーガイダンス機能」を搭載したソフトウェア”SmartLab Guidance”を開発されました。2005年の初出荷から2000台以上を販売し、今もなおベストセラーとなっている”SmartLab”を支えたユーザーガイダンス機能について、歴史と秘話を交えて紹介していただきます。


 

日時

2022年1月28日(金) 10:00~11:30


開催方法

オンライン開催(Zoom)


参加費

無料


申込方法

事前申込ページよりお申し込みください(外部サイト(Zoom)へ移動します)