TCカレッジ令和3年度セミナー(技術・研究支援概論)第2回講演会「超臨界流体抽出/ 超臨界流体クロマトグラフシステムの 開発秘話とその未来」(株式会社島津製作所)

2021年10月29日

TCカレッジでは、株式会社島津製作所様のご協力の下、11月29日(月)に令和3年度セミナー(技術・研究支援概論)第2回講演会をオンラインで開催いたします。


セミナー概要(技術・研究支援概論)概要

 TCカレッジの協力機器・機械メーカーの研究者・技術者の方々が進められている最新研究や特徴的な取り組みについて、企画立案、遂行中に起こった技術的な課題、解決への工夫など、実践的な内容を講演していただくことで、研究・技術支援活動の参考となる情報や研究遂行に対する考え方などを広く学びます。


講演概要

 超臨界流体クロマトグラフシステムは、「世界にない新しい装置を世の中に出したい」との島津製作所開発陣の強い思いから、JST先端計測分析技術・機器開発プログラムを活用することによって、ユーザーの先生方と共同開発された装置です。本講演では、共同開発者の馬場先生から「基礎と活用」を、開発責任者の舟田マネージャーから「開発秘話」を講演していただきます。課題解決へのアイデアやプロセスなどをご紹介いただきながら、さらなる装置改良に向けた取り組みや将来展望までお話しいただきます。


日時

2021年11月29日(月) 10:00~11:30


開催方法

オンライン開催(Zoom)


参加費

無料


申込方法

事前申込ページよりお申し込みください(外部サイト(Zoom)へ移動します)